42Z1設置

10月下旬に購入た42Z1ですが、しばらくメーカー欠品でようやく商品設置となりました。

今まで設置していたKV-21DA1の最後の勇姿・・。当然まだ映るんですが、泣く泣くリサイクルに出しました。当時5万円。日立のテープナビのビデオデッキもセットで買ったので合計10万超え。社会人になってはじめての大きな買い物でした。

ラックはELECOMのPDR-UA1200BKにしました。あまり考えてなかったのですが、ラックのテカテカ具合とテレビ枠のテカテカ具合がちょうどいい感じでした。

Z1の特徴といえばLAN上のHDDに録画できる点。特に設定もなしでLAN上にあるLANDISKを発見してくれて録画できるようになりました。さすがLinuxを搭載している機器同士は相性がいいようです。

残念なのはせっかくのフルHDなのに接続機器がコンポーネント出力のDVDな点。ためしにアクトビラのHD映像を見てみましたが当然そっちのほうが断然キレイ。安物のBDドライブでいいので欲しくなりました。

もう一つ、光沢液晶なので暗い映像の時などに光の加減でキモイおっさんが映り込みます。まぁ、自分が映ってるんですけど・・、気になります。

「42Z1設置」への1件のフィードバック

  1. ああ!このトリニトロン、俺のと劇似!
    ゲーム用に2万ちょいで買ったからたぶんだいぶ後のものだけど。。
    俺もテレビ買ってリサイクルに出すかな、、。

コメントは停止中です。